平昌スノボ代表の鬼塚雅選手、モニタリング参戦で大技

迫ってきました、平昌オリンピック。

今回は鬼塚雅選手の特番です。

「モニタリング」に参戦し、おばあちゃん姿で大技を披露しました。

スポンサードリンク

鬼塚雅選手とは

熊本市出身で、5歳からスノーボードを始めた雅ちゃん。

2012年 ヨーロピアンジュニアオープン、スロープスタイルで優勝!

2015年には世界選手権(クライシュベルク)のスロープスタイルで優勝!

その後も世界大会で表彰台に立ち続ける、メダル候補です。

19歳の今は、プロのボーダーとして活躍中。

モニタリング参戦

2月1日放送の「モニタリング」に出演した様子です。

「モニタリングのファンで、毎回録画予約して観てます。」という鬼塚雅さんは、オリンピック本番直前というこの時期に「是非、出させてください。」と出演を快諾。

ばあさんのメイクをした鬼塚さんは、ボード初心者のふりをしておそるおそるボードを始めるが・・・

「ターンはできますか?」

「ハッピーターンなら無限に食えるのう。」

笑いの切り替えしも秀逸です。

若い選手っていいですね。

スキーヤーの又くぐりを「奇跡だ!」と披露した後は、

中級コースの障害を次々とクリアして、最後は大ジャンプ。

ああ、こんなことできたら気持ちいいでしょうね。


鬼塚雅選手のオリンピック情報

2月11日 13:30 女子スロープスタイル 予選1回目

14:32 女子スロープスタイル 予選2回目

2月12日 10:00 女子スロープスタイル 決勝1回目

10:33 女子スロープスタイル 決勝2回目

11:06 女子スロープスタイル 決勝3回目

2月19日  9:30 女子ビッグエア 1次予選1回目

9:53 女子ビッグエア 1次予選2回目

11:40 女子ビッグエア 2次予選1回目

12:03 女子ビッグエア 2次予選2回目

2月23日  9:30 女子ビッグエア 決勝1回目

スポンサードリンク

10:00 女子ビッグエア 決勝2回目

10:30 女子ビッグエア 決勝3回目


まとめ

オリンピック直前の忙しい(というか、コンディション作りの大変な)時に、おばあちゃんの扮装で大技を披露してくれた鬼塚選手。

現代っ子らしい、どんな状況にも臆しない自然体で、ぜひメダルを獲得して下さい。

今回のテレビ出演で、ファンも急増するはず。

今後が楽しみな選手です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする